向陽台モデルハウス

「和」と「モダン」の美しい融合

このモデルハウスは、「和」の象徴として直線の協調と、一方でこの線を消し去る「モダン」との不思議な融合が、意識的に試みられています。
両者はせめぎ合っているかのようですが実は溶け合っていて、それがこの家の不思議な心地よさを生みだしています。

夏は涼しく、冬は暖かい。

本来人間が求めていることを、外観の流行や見た目を重視し二の次とされてきました。
無駄な廊下を作り部屋の空気を遮断してきました。
健康に良い自然素材を使い、太陽の恩恵をいっぱい受けて、風が通る家。
そしてその地域にあった国産材を使うこと。
当たり前のことを追及した家が完成しています。

自然室温で暮らす家づくり

一種独特の「モダン」が土地利用の狭小化と共に年々消え失せる中で、この地域は、まだしも踏みとどまっています。
この街が持つアイデンティティということを考えると、木の家の素材性を表す「和」と、若い移住者の好みを表現する、新しい「モダン」との融合が、この街に活気を呼ぶのではないかと思われ、それをカタチにしたくて、この家を建築しました。

「心地よい」をトコトン。

私たちは、この心地よい住まいづくりを永久のテーマとして追及していきます。

 

 

 

関連記事

  1. 陽だまりの家

  2. 不動産の売却はこちら 「売却の種類」

  3. いよいよ伊丹分譲販売開始!!

  4. 川西市 清和台『構造見学』のご案内

  5. 伊丹市山田6丁目新築分譲「たいようと、きのいえ」

  6. マイホーム購入編 「購入にかかる諸費用」

  7. 木の家【完成見学会】8/10(土)・川西市清和台

  8. トンネルの家

  9. 不動産の売却はこちら「売却の流れ」

  10. マイホームの購入編 「購入の流れ」

びおハウスHの最新情報

住まいマガジン びお

お客様交流館

「たいようと、きのいえ」 LIFULL HOMES掲載中