地元の緑台中学校『トライやるウィーク』

今年もトライやるウィーク(5月20日ー27日)に、地元緑台中学校の4名を受け入れさせていただきました。

今回は、本社ショールームの見学では梶田課長より自然素材や国産材の説明を受けた後、実際に清和台の新築現場に見学に行って河合部長よりこだわりの家づくりのお話を聞いたりしました。女子は熱心にメモを取ったり、男子は滅多に見れない浴槽の下を興味深く覗いたりしていました。

グートンライフのお客様文化交流館として設立した暮らしのスタジオでは、地元の老人ホームご利用者(アイあいネット夢デイサービス・やわらぎの里プラス館)やひとりくらしのご老人をお招きして、ボランティアおひさまくらぶの協力をいただいてカフェを体験していただきました。事前の打ち合わせで計画していたお楽しみ会には、女子はピアノを弾いたり、男子はマイクを使って紙芝居をしたり、全員で校歌を披露しました。巡回訪問していた先生にも加わっていただいたりして賑やかな楽しい会となりました。おひさまくらぶのスタッフからケーキつくりの指導を受けたり、おもてなしのお迎えやお見送りなど教わりました。

午前は、館内や街路のお掃除をしたり、暮らしのスタジオの活動アルバムを見て地域企業として役割のお話を聞きました。また、お楽しみ会に披露する出題クイズをパソコンでみんなで検索しました。つづく・・・ (※社員とサラメシ&池のほとりで昼食の様子)

 

関連記事

  1. 【終了】暮らしのスタジオ「第一土曜カフェ」開催します

  2. プロ直伝!「我が家」の写真を上手に撮るコツ

  3. 人気の平屋・デメリットと対策を徹底解説!

  4. 厳選した自然素材をご紹介!【珪藻土(けいそうど)編】

  5. 尼崎市武庫之荘T.M様(ベランダ改修工事他)

  6. 湖畔に集う家(川西市・F様邸)