断熱性の高い家で自然室温でくらす方法

自然な室温で過ごせるエコハウス

「夏のエアコンや、冬の石油ストーブが苦手!」という方、
多いのではないでしょうか。
自分や家族の健康を考えると、
家はなるべく自然な温度で過ごしたいですね。

「自然室温で暮らせる家」を実現するために、
私たちは、おもに3つのことを大切にしています。

(1)屋根や壁に高性能の断熱材を使う
(2)断熱ガラスを使う
(3)体にやさしい空調設備を使う

一つずつ説明しますね。

(1)屋根や壁に高性能の断熱材を使う

高性能の断熱材で室内の温度を快適に

対策の一つは、高い性能の断熱材を使うこと。
屋根や壁に使うことで、暑い夏、寒い冬の外の温度が、
部屋の中に伝わらないように、しっかりと遮断できます。

(2)高機能のガラスを使う

断熱性の高いガラスを使うのも、一つの方法です。
最近は、日射熱をさえぎったり、反射・吸収したりできる
高機能なガラスも増えています。
気密性の高いサッシと組み合わせて使うのが理想的です。

(3)体にやさしい空調設備を使う

 


屋根の上のパネルが太陽の熱を集め、床下に送る『びおソーラー』

太陽や風などの自然の力を利用した空調設備は、
体にもやさしいもの。
グートンライフでは、太陽熱を利用した『びおソーラー』
という設備をおすすめしています。

屋根で太陽熱を集め床下に送ります。
冬は床下から室内を、じんわりあたためます。
夏は、夜の涼しい外気を床下へ送り込み、
寝苦しい熱帯夜の暑さを和らげます。

そんな高機能の断熱材と、『びおソーラー』を使った、
断熱性バツグンのお家を、直接見ていただける機会があります!

内装は、国産のスギ材や土佐和紙などの自然素材を使っていて、
まさに「エコハウス」です♪

◆「家族ふたりで住む平屋」完成見学会

【日程】5月23日(土)
【時間】10時ー16時(各時間、1組さま)
    ※計6組 完全予約制
【場所】猪名川町猪名川台
【Tel】 0120-
817-910
【Mail】info@good-on.co.jp

先着6組様、限定です!
なお、新型コロナウイルス感染拡大 防止のため、
細心の配慮をした上で開催します。

完成見学会は、完全予約制となります。
ご希望の時間をご連絡ください。
くわしい場所をご案内させていただきます。
みなさまのご参加、お待ちしております♪

参加ご希望の方は、以下のフォームからもお申し込みいただけます。




チラシ当社ブログ知人のお誘いその他









メール電話

プライバシーポリシーに同意する

 

関連記事

  1. プロが教える「買ってはいけない」土地

  2. 厳選した自然素材をご紹介!【土佐和紙編】

  3. 【終了】多田グリーンハイツ「サマーカーニバル2019」出店!

  4. 不動産の売却はこちら「売却の流れ」

  5. 「お客様の笑顔」に感謝のひととき

  6. ちょっと変わったお客様がご来店♪