にぎやかに家族が集う家じゃない
静かで、時が止まったような
ふたりのため の家づくりがあっていい・・

そう、想いました。


まず不動産情報として、
何LDKという部屋数から

語られて次は、性能や設備のはなし。

確かにそれは大事なコトだけれど
ふたりが求めるものとしては、
広すぎたり、平均的すぎたり・・・

ふたりの個性が尊重されつつ、
ちょうどいい距離感で暮らしたい。
日々の暮らしの中に、
休息や充実を求めたい。

新型コロナウィルスの影響で
自宅で仕事をする時間も増えてきた。

 

そこでふたりが暮らしやすい、
ふたりのための家
について私たちは考えてきました。

さぁ ここからは、
いっしょに完成させませんか!

 


私たちは

ふたり暮らしのアイデアを
3つのキーワードにまとめました。

       くうねる 食う寝る

キッチンはふたりで立つ

お互いに忙しいふたり。
日曜日のお昼ぐらい、いっしょに何か作りたい。
このあいだ動画で見た、あのパスタなんかどう?

今は対面キッチンが主流ですが、
あえて
キッチンを壁側に付け、
ふたりが作業しやすいスペースを確保。

ダイニングテーブルも利用すれば
この配置の方が動きやすく広々と使えます。


2階の寝室はアレンジ自在

地震に強い耐震等級3を確保した構造を
採用しているので2階を壁のない広いワンルームと
して使うことが可能です。

広い寝室ひとつにして収納をたくさん取るとか
別々に寝室を作って、お互いのプライバシーを
守るなど
ふたりに合った選択が可能です。

詳細資料には、いくつかの参考プランを用意して
いますので
お気軽にお問い合わせください。



         たのしむ

休日の昼下がり 休息の時間

休日は予定を入れず
ふたりで昼下がり、家で過ごしたい。
そんな風に思える休息の空間を
提供したいと想うのです。

お気に入りのソファで横になれば
吹抜けから木漏れ日が差し
デッキ越しに緑が揺れているのが見える・・

愉しむということの究極は、「休息」
なのかもしれません。



         はたらく

テレワーク時代を見据えて

新型コロナ問題の影響で
働き方がおおきく変わろうとしています。

これからの家づくりにおいて
自宅での仕事スペースとなる場所の
確保も必須かもしれません。

2階がワンルーム空間になっていますので
寝室や収納の計画と同時に、あなたの働き方にあった
ワークスペースを作りこむことが可能です。

 

モデルハウスの見学ができます。

全5棟のうち、3号地はモデルハウスとなっており
見学が可能です。

是非、充実した空間性、素材感、ふたり暮らしに
ちょうどいい広さを、実際に体感してみてください!

見学ご希望の方は、
下記LINEにご登録いただき
モデルハウス見学希望
とメッセージをご返信ください。

または 0120-817-910 までご連絡ください。
日程調整の連絡をこちらよりさせていただきます。

全体の配置計画、各5棟の平面プランや
仕様、設備、価格などの詳細資料を
ご用意しております。

ご希望の方は、下記よりお申し込みください


 

びおハウスHの最新情報

地域の工務店が集う、木の家「里山住宅博」に
トンネルの家でグートンライフも出展!

 第74回ちいきのたよりに当社掲載中