【お客様インタビュー】自然素材のヨガスタジオ

自然素材のヨガスタジオ(川西市 O様)

お客さまの「お宅訪問」シリーズ♪
今回は、中古のお家をリフォームして、お部屋の一室をヨガスタジオにされた、Oさんにお話をお聞きしました。

お庭に面したヨガスタジオ。アットホームな雰囲気がお客様に人気

グートンライフとの出会い


母のすすめで、まよわず決めました

Oさん:
夫の実家が川西市なので、その近くで中古のお家を探していました。
夫の母が、グートンライフのスタッフの方と知り合いで、「あそこは、いいわよ」とすすめてくれたんです。
偶然ですが、二人の名前が同じなんですよ。エネルギッシュなところも一緒で(笑)。

私はヨガのインストラクターをしているので、お家の一部屋をヨガスタジオにしようと考えていました。
庭に面した和室がちょうどいい感じだったので、ここをスタジオにしようと決めて、相談がはじまりました。

Oさん。スタジオでは、ヨガや気功、セルフヒーリングなどを行っています

いよいよ家づくり

自然素材を提案されて、意気投合

Oさん:
はじめは、砂壁はそのままで、畳だけ変えようと思っていたんです。
スタッフの方との打ち合わせで、「自然な感じが好きなんです」とお話したら、「スギのフローリングだったら、すごく気に入ると思いますよ。漆喰(しっくい)の壁はどうですか?」と、提案していただいて。

おもわず「めっちゃ好きです!」ってお返事しました。私のイメージにぴったりなスタジオづくりが、トントン拍子で進みました。

オリジナルの棚には、仕事の道具がならびます

信頼して、工事はおまかせしていました

――家をリフォームする時、Oさんご家族は、名古屋にお住まいでした。
当社のスタッフと直接会って打ち合わせをしたのは、1回だけ。
あとはメールでのやりとりを繰り返して、工事を完成させましたーー


Oさん:

直接打ち合わせしたのは、1回だけかな。
工事の途中で、材質のサンプルを送ってくださって、色を決めて。あとはおまかせします! という感じです。

お家を探すときから、スタッフの方が対応してくださっていたので、工事の途中も、完全に信頼していました。私たちが引っ越す時には、ちゃんとリフォームが完成していた、という感じです。

近所の方むけにお家の見学会をしていいですか、と言われたので、「どうぞどうぞ」ってお返事しました。
引っ越したあと、ご近所さんから「Oさんたちが引っ越してくる前に、お家見たわよ」なんて声をかけられました(笑)。

小物も、ナチュラルなものでそろえて

お家完成。住んでみてわかったこと

ーースタジオの床は吉野スギを使い、天井も吉野スギのパネル仕上げに。クローゼットは岡山スギを使用。
砂壁は、明るい白色の壁に。スタジオに一歩入ると、ほんのりとした木の香りがただよいますーー


人があつまる、心地いい「木の部屋」


Oさん:

本物の木って、香りも、さわった感じもいい。エネルギーがぜんぜん違うんですね。
この部屋に来た方は、「すごくリラックスできる」っておっしゃいます。

家族もね、お客様がいないときは、みんながここでゴロゴロするんです。
小学生の娘は、ゲームをしたり、マンガを読んだり。1歳のボクちゃんも、気持ちよさそうにコロコロ。自然の素材だから、安心です。

そうじは、ローズマリーを煮出したお水でふくくらい。人工的なものを塗ろうという気にならないんです。この部屋は、手を入れれば入れるほど、どんどん気持ちよくなっていく感じですね。


家族があつまり、それぞれ好きなことをして過ごしています


ウッドデッキは、お部屋の延長


Oさん:
ウッドデッキもスギでつくりませんか、と言われたので「お任せします!」とお返事して。ウッドデッキ、一年中大活躍です♪

春や秋は、ピクニック気分でお茶を飲んで。夏はプール! お友だちも一緒に、大人も入ります(笑)。冬は、ひなたぼっこ。一歳のおちびは、公園代わりに遊んでいます。

お手入れは、グートンライフさんに教えてもらったとおりに、一年に一回、塗料を塗っています。春になると、家族みんなで塗るのですが、楽しい年間行事の一つになっています。

季節ごとに楽しめるウッドデッキ。お手入れは家族の年中行事に♪

手づくりの看板がスタジオの「顔」に

Oさん:
家の外にかかっている看板は、グートンライフのみなさんが彫ってくださったものです。
私が、「木の看板って、すてきですね」と言ったら、担当の方が「じゃあ、プレゼントします」と言ってくださって。

とても気に入っていて、いろんな方に見てほしくて、ずっと外にかけたままなんです。
たまには家の中に入れて、お手入れしてあげたいんですけど(笑)。

Oさんは、コーヒー淹れの達人でもある

家づくりを考えている人へのアドバイス

家づくりは、信頼がすべて


お庭でヨガのポーズ。外も気持ちいい!

ボクちゃんもヨガ?

Oさん:
家は、人にとって、エネルギーを新しくするための”神殿”だと思います。

それをつくってもらう工務店さんとの関係は、信頼がすべて。「本当に、この人に任せよう」。そう思えるスタッフのいる工務店さんと出会えたら、最高だと思います。

私は直観で、ものごとを決めるタイプなんですね。
グートンライフさんにお願いする時も、担当の方に会って「信頼できる!」と思って決めました。オープンな方で、なんでも率直に話してくださった。だから、こちらも素直になれました。

こどもの小学校が同じなので、スタッフの方とは時々学校でお会いするんですよ。「あ、こんにちは!」みたいな(笑)。
家が完成した後も、ずっとおつきあいできる。グートンライフさんはそんな感じの存在です。

【お話をうかがって】
木の床と土の壁のスタジオは、自然の素材でお手入れされていて、とても気持ちのいい空間でした。
「家は、住んでいる人と育つもの」と、あらためて思いました。
Oさん、ありがとうございました。(広報部)

関連記事

  1. 2月15日(土)【家づくりのこと無料相談会】開きます♪

  2. 川西市大和西M.S様(室内改修工事)

  3. 里山住宅博2019inつくば

  4. 川西市 清和台『構造見学』のご案内

  5. 自然素材の家は部屋干ししてもにおわない♪

  6. 自由設計対応!伊丹分譲地「たいようと、きのいえ」